やっこの徒然草 拍手レス

やっこの徒然草

このブログはやっこの日記です。不快感を感じた場合はレッツリターンをよろしくお願いしますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

拍手レス

拍手をありがとうございます。
メッセージまで入れて頂いて、小躍りしています。

11/15 00:57の方

EXTRA公式ホームページのアーチャートークでもアーチャーはコーヒー党だったのに、紅茶の飲み方を仕込まれてしまった・・・と訪問者に嘆く台詞がありましたね。(少し反転部分があります。よかったら反転させて読んでくださいね。)
ちなみに、ホットコーヒーの極意は陶器製のコーヒードリッパーに紙フィルターで湯通しして温めた後、コーヒー豆をいれて少しお湯をかけて蒸らした後に・・・豆の高さから注いだ湯面(水面)が指の直径分くらいの高さに維持できるように少しずつお湯を手でかけ回していくことです。お湯を一辺に入れすぎたり足りなさすぎて、水面の高さが変わってしまうと、圧力が変わってしまい・・・不思議なことにコーヒーがおいしくありません。ドリッパーを温めて、温度を一定に保つ点は紅茶と一緒です。
アーチャーなら、コーヒーも紅茶もどちらもおいしく立てられることでしょう。何故なら、繊細に手間と暇を惜しまず愛情をこめて立てることが、両方ともおいしく立てるコツなのですから。機械では絶対に出せない味です!
紅茶の淹れ方を褒めて頂いてありがとうございました。
おもしろおかしく書きましたが、内容だけは・・・コーヒーや紅茶のよい部分だけを取り出す為には、プロでも大体の方向性はこうなるだろう・・・と思えるだけのものを用意しているつもりです。
ご自宅で、アーチャー並の紅茶を楽しめたら幸いです(笑)

スポンサーサイト
  1. 2011/11/17(木) 23:03:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yakko801.blog.fc2.com/tb.php/43-6480e61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。