やっこの徒然草

やっこの徒然草

このブログはやっこの日記です。不快感を感じた場合はレッツリターンをよろしくお願いしますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだ生きていますw

せっかくの土日も、コーヒー連続他飲によるカフェイン中毒によってめろめろになったので、ひたすら寝て終わってしまった休日!

更新遅れてしまってすみません。

Fate/Zero ついに放送開始しました!
だがしかし、オレは自分のTVの放送局に入っていなかったので、見れないんだよ・・・orz.

Gyao や にこにこ動画で果たして見ることができるのだろうか? 


^^
今回、体調不良などで、更新遅れてしまい、申し訳ありません。

Zero放送おめでとう!

「正義の味方」 切嗣&シロウ


^^


フリーランスの賞金稼ぎとして、日本を出て何年になるのだろう?

時計塔に一緒にこないか?と誘いをかけてくれた凜に、『じいさん(切嗣)のように、正義の味方になりたい』という

自分の想いを告げて・・・かなりの時間が経つ。
他人の為に何かをしたい!そんな馬鹿げた我が儘を「あんたらしいわ」と言って受け入れ日本で待ってくれる凜。
「あなたの手に負えないことが起きたら!私に相談しなさいよ!!!」と彼女はいつも言ってくれていた。オレは魔術的な難事件や謎解きの相談も・・・彼女に電話で、時には日本に戻ってしている。

そしていつしか、彼女が俺の恋人になっていった。


そんな凜にも内緒で、今日はフリーランスの賞金稼ぎ仲間とある空港に来ていた。

「Look at this air port ! Emiya Shirou .(あの空港をみてごらん! エミヤシロウ)」
賞金稼ぎの仲間の間では、おれのじいさん・・・衛宮切嗣の名は伝説として知れ渡っていた。
今日一緒に来てくれた仲間の指さす方向を、俺も見つめる。

「He had shot the airpane that nataria had seted in ! (切嗣はね、ナタリアの乗った飛行機ごと打ったんだよ)」

ナタリアとは、じいさん・・・切嗣を育てていた母親代わりの賞金稼ぎのことだ。

あの時、飛行機を破壊しなければ、屍食鬼達がこの世にまき散らされていたのだ。
じいさんは、母親同然だった人を・・・その手の天秤にかけて・・・打ち抜いたのだ。



その時のじいさんの想いはどんな想いだったのだろうか?




空港の滑走路に、何事もなかったように 今 飛行機が入っていく。
それを俺はじっと見つめていた・・・その時、



「じいさん? 」
「What happen ! Shirou?(どうしたんだ? シロウ?)」



つい、滑走路に入ろうとして、仲間に止められてしまった。


俺には見えた。
若かりし姿で、じいさん いや衛宮切嗣が己の愛用の銃で・・・天秤による正義を英断したその姿が・・・


そうか、、、じいさん、そこにいたんだな。


自分のなりたかった正義の味方の姿が、そこにあった。








スポンサーサイト
  1. 2011/10/03(月) 06:59:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤングエース11月号 Fate/Zero漫画版!感想! | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yakko801.blog.fc2.com/tb.php/33-69c25b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。